app中のデータを保存して、後で呼び出してみたり [NSUserDefaults]

タップすると3つの変数のどれかがインクリメントして、
それらの数字を合計してどこかに保存するっていうイミフなappが出来た。
ここで重要な”どこかに保存する”という行為に必要な処理をメモっておこう。

読み込み。

//
int count01;
count01 = 0;

// データ読み込みの準備
NSUserDefaults *Userdata = [NSUserDefaults standardUserDefaults];
    
// 呼び出し、出来なかったら0
if ([Userdata integerForKey:@"SAVE01"]) {
    count01 = [Userdata integerForKey:@"SAVE01"];
} else {
    count01 = 0;
}
self.view01.text = [NSString stringWithFormat:@"%d", count01];

書き込み。

// データ書き込みの準備
NSUserDefaults * Userdata = [NSUserDefaults standardUserDefaults];

// 書き込み
count01++;
[Userdata setInteger:count01 forKey:@"SAVE01"];

基礎がなってないから、コードを書けても稼働させるのに一苦労。
とりあえずint型しか使ってないけど、型によって出し入れの仕方が違う模様。
http://iphone-tora.sakura.ne.jp/nsuserdefaults.html

0
カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です