Mac OSX Yosemite で brew と pip ipythonを使えるようにする

今日の外気温31度。道民を焼き殺す気か。

そんな中、エアコンの効いた部屋でDeepDreamをやってみたい気持ちになったのですが、
最近再インストールしたばかりのMacには、必要なものが色々入ってないことに気づきました。
ってことで環境再構築のメモを取っておこうという魂胆です。
@Mac OS 10.10.4

  1. brewのインストール
    ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
  2. brewへのpathが通ってるか確認
  3. which brew

  4. (通ってなかったら)以下の行を~/.bashrcにpathを追加
  5. export PATH=/usr/local/bin:$PATH
  6. brewの動作環境チェック
  7. brew doctor

  8. pipのインストール
  9. sudo easy_install pip

  10. pipでipythonをインストール
  11. pip install ipython
    pip install ipython[notebook]

とりあえずここまで。

0
カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です